読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bibourokurokuの日記

ただ単に私の為の備忘録です^^100%コピペで内容は強烈な事ばかりなので、ほぼ閲覧注意レベルです。コメントに関しては100%スルーなのでお好きにどうぞ^^後内容にが重複する事もあるかも知れないので、その点もご了承下さい。

放射能は安全♪

放射能は安全♪

2011年に福島の偶然の事故がありましたが、とてもではありませんが予測できませんでした♪。人災などということは決してありませんし、安全装置を外したこともありませんし、マ〇ナBSPなんて会社は聞いたこともありません。今では完全に安全宣言を出しているわけでございまして、非常事態宣言というのは倫理上の建前でございますから、何も心配はいりません♪。

アメリカ医学界の最後の良心といわれたロバート・メンデルソン医師は、X線撮影による不必要な放射線の遺伝子影響により、アメリカ人の三万人に死者が出るであろうと言っていますが、とんでもない嘘です。日本は世界一のCT保有国なのですから、もっと検査しまくって自慢しなければいけません♪。マンモグラフィーはやればやるほど乳がんが増えるとか、愚かにもほどがあります♪。

チェルノブイリは特殊な例であり、日本は決してそのようにはなりません♪。チェルノブイリはほんの一個だけの爆発で、日本は四つとも崩壊ですから、間違いなく福島の方が勝っているのです♪。五年たったら病気が増えるとかもガセで、甲状腺がんは見かけ上もっと前から増えていますが、これはもともと日本人が甲状腺がんだっただけです。精神疾患や遺伝性疾患など出てくるわけもありません♪。

日本ではもともと心臓病が多かったわけですから、放射能で直接死因に一番かかわるといわれる心臓病が、この五年で増えているのは単なる偶然です♪。白血病も国のデータでも増えているようですが、国が一生懸命調査した結果であり偶然に過ぎないのです♪。放射能知能指数を減らすと多くのチェルノブイリの研究にあるようですが、日本の知能指数が低下するとしたらもともとだと思います♪。

食べて応援とかスバラシイことだと思わないのでしょうか。汚染されている食材でも何の問題もないのですし、給食や安い食材として食べれるのもスバラシイことですし、子どもが将来病気になるとか言っている人がいますが、日本人にとって一番大事なのは子どもではなく国体であり、これは政府も明言していることでございますし、人助けをするととてもうれしいでしょ♪。

伊方原発もそうですが何があっても福島事故と同じことにはならず、山間の道ががけ崩れで壊れても構造線上に会って地震の影響を受けても、もっとひどいことになっても責任をとる必要はないと、御用ジャーナリストである内海ははっきり申し上げておきたいと思います♪。日本の経済のために、もっといえば、中国や朝鮮半島のテロの標的となるためにも、原発は再稼働させる必要があるのは常識です♪。