読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bibourokurokuの日記

ただ単に私の為の備忘録です^^100%コピペで内容は強烈な事ばかりなので、ほぼ閲覧注意レベルです。コメントに関しては100%スルーなのでお好きにどうぞ^^後内容にが重複する事もあるかも知れないので、その点もご了承下さい。

浄水器について

浄水器について

日本の水道は塩素消毒されており、それにより感染症のリスクは激減しましたがかわりに新たな病気の源となりました。日本は世界でも一番を争う塩素大国です。それが現代病でありアレルギーなどであ り動脈硬化性疾患を生み出しました。アメリカでは古くから塩素と粥状動脈硬化の関係が示唆されていましたし、アメリカのJ・M・プライス博士は、「塩素がアテローム動脈硬化に起因する心臓発作や、脳血管障害の決定的な原因になっている」と述べています。

また水道水には放射能や塩素だけでなく、アルミニウムや鉛や錆止め塗料なども入っています。たとえばその一つであるMDA(メチレンジアニリン)は、かなり強力な毒であり発がん物質であることがわかっていますが、最近の水道管劣化により水道に混入しているのです。実は1989年には厚生労働省も有毒性 芳香族アミンの塗料を使用規制しているのですが、実質上は野放しなのでここでもやはり自分の身は自分で守らなければなりません。

現代においていちばん簡単な方法は浄水器を使用することです。そんなに高い浄水器である必要はなく、塩素とアルミと鉛が除去できるだけでも、かなり毒性は 軽減しています。浄水器メーカーがビジネス文句として健康効果があると言っているのは別に間違いではないのです。まずは台所と洗面器の水道、そしてシャワーノズルに浄水器をつけることから始めましょう。また風呂のお水もできればそのほうがいいのですが、風呂の水を毎日浄水器で浄水するとなるとかなりのコストがかかります。

それが経済的に難しいという場合は、ビタミンCを風呂のお湯に入れたり無農薬みかんの皮を入れたり、ゆずを入れたり枇杷の葉を入れることをやってみればい いでしょう。完全ではありませんがビタミンやフィトケミカルが働いて、毒の中和作用が期待できます。またよく使われるのが備長炭であり、これも有害ミネラ ルなどの吸着効果が期待されています。ホームセンターなどに行けばお風呂用の備長炭はよく売られていますので、それを利用するのもいいかもしれません。

ただ、ここで「ではどこで買えばいいですか?」ってまた聞いてくるのです。うつみんはこの繰り返しの経験から、ビジネスしちゃったほうが早いと考え通販サイトを作っています。現在うつみんのセレクトショップ♪では、おススメの浄水器であるガイアの水シリーズを取り扱っています。お風呂に入れるアイテムとしては「これいいかも♪」があります。このシリーズの面白さやオカルトさは通販サイトなどをご覧ください。

浄水器
http://utsumin.com/products/list.php?category_id=66
これいいかも♪
http://utsumin.com/products/detail.php?product_id=29