読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bibourokurokuの日記

ただ単に私の為の備忘録です^^100%コピペで内容は強烈な事ばかりなので、ほぼ閲覧注意レベルです。コメントに関しては100%スルーなのでお好きにどうぞ^^後内容にが重複する事もあるかも知れないので、その点もご了承下さい。

「癌患者にブドウ糖点滴を   決してやってはいけない!」

~ヒトはなぜ、癌になるのか?~
「癌患者にブドウ糖点滴を
  決してやってはいけない!」
(新井先生の警告に耳を傾けましょう!)

先日、新井先生が
御自身のFBで、
「癌患者にブドウ糖点滴を行うと
腫瘍マーカーが急上昇すること」を、
記事にされていました。

詳しくは新井先生のFBをご覧ください。

我が国の権威医療では、
繰り返し申し上げていますが、
癌や癌細胞増殖の原因について
真の原因である「糖質由来」を
徹底的に排除して、
蓋をして、
封印して、
研究を行っていますので、

わが国の一般的な
医療機関では、
本来やってはいけない
行為が治療と言う
加害行為として、
癌患者に
糖質三昧の病院給食を
提供したり
患者に食欲が
ない場合は、
ゼリーやプリン等の高糖質な
おやつや麦芽糖等を
癌患者に提供しています。

さらに、なんだか、
栄養が不足している可能性が
あるとの根拠のない
ムードだけで、
血糖値も計測せずに、
強引に癌増殖物質含有の
ブドウ糖点滴を行います。

これなら、
助かるハズの癌患者も
助かる見込みはなくなります。

癌細胞は、
通常細胞の50~100倍の
ブドウ糖を取り込み
それに比例したATPを獲得し、
異常なる増殖を行うわけです。

まさに、
新井先生が警告されるように、
ブドウ糖点滴は
腫瘍マーカーを上昇させ、
癌細胞の増殖に拍車をかけ、
癌患者を疲弊させるものに
なるでしょう。

新井先生のFBは必見です。
ぜひともご覧になって下さい!

以下は新井先生のFB記事からの
引用です。

5%ブドウ糖液500ccの点滴には、
25gのブドウ糖が含まれるのである。
しかも直接血管内に供給される。
がん細胞には
大変なご馳走であることがわかる。

あっという間に、
腫瘍マーカー
跳ね上がるのも当然である。

自動代替テキストはありません。