読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bibourokurokuの日記

ただ単に私の為の備忘録です^^100%コピペで内容は強烈な事ばかりなので、ほぼ閲覧注意レベルです。コメントに関しては100%スルーなのでお好きにどうぞ^^後内容にが重複する事もあるかも知れないので、その点もご了承下さい。

「説教」

「説教」

朝から説教くらった(笑)。だが、あまりにも心地よかったので、ずっと聞いていた。

ホテルの朝食バイキングでのこと。80代のご老人と相席になったのだか、朝食を見ながら、僕に言ってるのか独り言かよくわからないが、こう言ってた。

「安倍を見てみろ。あれは日本人の顔じゃない。第三国(差別的表現だがそう言ったのでそのまま記載)から送られたアメリカ人の手先だよ。あいつらは戦後、日本をアメリカにしょうとずっと三国人を使って画策してきた。まず、麦と乳食わせただろう?そして砂糖漬けだ。油もアメリカの油にして、米まで砂糖漬けにした(米を甘くしたという意味だろう)。」

「見てみろ、みんなアメリカ人みたいになってる。ヒョロヒョロ背が伸びて(俺のことか?)パン食って平気な顔してる。アメリカ人に憧れ、家も道も電気も食物も言葉も、終いにゃ法律もアメリカ式だ。この後どうなると思う?(べつに俺の話は聞くつもりはない(笑))」

「賢い日本人は必要ない、邪魔なんだよ。だから一掃する。それで言うこと聞く三国人の国にして、アジアの前線基地にするんだよ。中国とロシアがあるだろう?日本を足がかりに、二つの大国に攻め込む。武器使った戦争じゃないぞ。今の武器は海の上からも本国からでも使える。」

「なんですか?(初めて声を出した(笑))」

「日本にやったのと同じだよ。食い物だよ。自分たちだけが儲かる食い物を使うんだ(遺伝子組換え作物の事だ)。ロシアも中国も拒否してるが、そのうちやられる。日本はその為の軍資金作りだ。日本も不良グループの仲間に入れ、喧嘩の前線に出させて一体感を感じさせて、仲間のように振る舞わせる。そうすりゃ日本なんて、いい金づるになるってもんだ。」

へぇ、と言いながら、若干古びた発想だと思っていたが、遺伝子組換え作物の事を持ち出したので、正直驚いた。歳とっても、分かってる人は分かってる。今の働き盛りの人ほど、この事に気付いていないんだよなぁ〜。