読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bibourokurokuの日記

ただ単に私の為の備忘録です^^100%コピペで内容は強烈な事ばかりなので、ほぼ閲覧注意レベルです。コメントに関しては100%スルーなのでお好きにどうぞ^^後内容にが重複する事もあるかも知れないので、その点もご了承下さい。

【アイスクリームの種類】

【アイスクリームの種類】
  
今となっては夏も冬もアイスクリームを食べる人が多くなりましたがアイスの裏に買いてある商品種類別、または分類として、
「アイスクリーム」「アイスミルク」「ラクトアイス」「氷菓」の
いずれかが書かれているのはご存知でしょうか?
 
外から見てアイスクリームのようでも、
含まれる乳成分が一定以上なければ、
法的にはアイスクリームとは言えないので
アイスミルクとかラクトアイスの様な
表記にしているんですね。
  
具体的にどう違うかというと
__________
アイスクリームは 乳固形分15.0%以上 うち乳脂肪分8.0%以上
ちょっと強引な覚え方→(大体アイスクリーム)
 
アイスミルクは  乳固形分10.0%以上 うち乳脂肪分3.0%以上
ちょっと強引な覚え方→(ちょっとアイスクリーム)
 
ラクトアイスは   乳固形分3.0%以上 
ちょっと強引な覚え方→(アイスクリームもどき)
  
なお、乳固形分3.0%未満のものは「氷菓」になります。
___________

乳脂肪分 「脂肪分」と聞いて思うのは 
アイスクリームの方が沢山入っていて ラクトアイスの方がヘルシー? っと思いますが実は逆 ラクトアイスは 乳脂肪分の代わりに植物性油脂を大量に入れます。
   
ラクトアイスを 食べた後に口の中がベタベタするのは 実は 油を食べているからなんですね。
  
そしてラクトアイスに使う油も 臭いの少ない ヤシ硬化油やパーム油、綿実油などでラクトアイスというコストを掛けられない商品故 当然あまり良いものは使われない・・・
   
また油を乳化させる為に 乳化剤も使われますし 香り付けの香料や増粘剤 安定剤等々の添加物も使用されます。
  
実際カロリーはどのくらいあるのか調べてみました。
  
**************
100gあたり五訂食品成分表数値より
アイスクリーム(普通脂肪、乳脂肪8.0%)……180kcal
アイスミルク(乳脂肪6.4%)……167kcal
ラクトアイス(普通脂肪、13.6%)……224kcal
ソフトクリーム(乳脂肪5.6%)……146kcal
**************
アイスクリームが意外に少なく ラクトアイスが多いようです。
  

  
実際の商品で見てみますと・・・
************
バニラ(ハーゲンダッツ 1個)……267kcal
クッキー&クリーム(ハーゲンダッツ 1個)……269kcal
バニラ(明治aya 1個)……298kcal
バニラ(ラクトアイス、明治スーパーカップ 1個)……369kcal
************
 
こんな感じ。 もちろんカロリーだけで
太る太らないを判断するのは絶対とは言えませんし大きさも違いますが 安いから大きいのですし一回に食べる量が問題なのでそのまま載せますね。
  
僕の研究では 実際 食べてみて さらっとしている物の方が 
見かけ上カロリーが高くても 実際は太りにくいと感じます。
   
また 昔に比べアイスクリームメーカーが安く買えるようになって以来アイスクリームをご家庭で作る家が増えています。
  
2000円程度から買えますので3回も作れば高級アイスを買うより安くなりますのでお勧めです。
  
材料にも こだわれますしね(*^^*)
 
______________
   
現代自然派調理研究家 美食家
 元々臨床検査会社に勤めていた所から
健康的な食事に興味を持ち現在は
静岡県焼津市の調理研究室で食事と
健康についての研究 その他 店舗や
調理のプロデュースをさせて頂いております。
        
現代自然派調理研究室 a seed Jeff
https://www.facebook.com/jeffrielau
       
登録 承認制 a seedお買い物倶楽部
https://www.facebook.com/groups/434396103321978/