読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bibourokurokuの日記

ただ単に私の為の備忘録です^^100%コピペで内容は強烈な事ばかりなので、ほぼ閲覧注意レベルです。コメントに関しては100%スルーなのでお好きにどうぞ^^後内容にが重複する事もあるかも知れないので、その点もご了承下さい。

水の何を選ぶか

水の何を選ぶか

 

ぶか水道水による発ガン危険性としてはトリハロメタンが有名ですが、まだ許容量が大きく、水質基準によって厳密に規制されているということがあります。トリハロメタンよりも発ガンの危険性が高いのはヒ素かもしれません。しかしヒ素も水質基準によって厳しく規制されていますので、じつは水道水が危険であるというのはイメージ先行である可能性もあります。

たとえばミネラルウォーターのヒ素含有基準は、水道水に比べて5倍緩い基準となっていますし、たとえばミネラルウォーターは基準が水道水より緩いだけでなく、横浜市の調査で、国内で売られているミネラルウォーターの一部で、ホルムアルデヒドアセトアルデヒド(いずれも発ガン性有り)が水道水の80倍の濃度で検出されたという記事もありました。(毎日新聞2003年4月20日の記事)更に、一部のミネラルウォーターから乳幼児の生育に影響を与える硝酸性窒素が検出されています。

ただ、やはり水道水は塩素の問題だけでなく、人体に有害なミネラル(アルミニウムや鉛など)が含まれているので、人々はよく調べたうえで飲用するか決める必要があるでしょう。これも飲むものがなくなるではないか、とよく言われますがまさにその通りです。そうでない水が飲めるように、市民が動かずして変わるなどということはありえません。水道水にある有害ミネラルや放射能が気になるのであれば、水道水に浄水器をつけるのがもっともコストパフォーマンスに優れたやり方でしょう。放射能を取り除くとなると逆浸透膜浄水器が一般的になります。

まあ、あれが安全、これが安全じゃないなんてことを日本人はみんな言いますが、この世界に安全なものなんて存在しなそうです。重要なのはその背景を知ることであり、社会全体を変えることであり、毒物を完全に削除するのは難しいので毒を出せる体を作っていくことです。私自身は浄水器を使っていますがサーバーの水も使っています。そして水の選択には一定以上こだわらないようにしています。なぜならその毒を避けきることはできないし、そこまで健康オタクになりたくもないし、砂糖水や牛乳の方がよほど毒水だから、それを避けていれば十分と思っているからです。

うちで使っている浄水器のはガイアの水です。水道水の場合、最初に気をつけたいのは飲み水と同時にシャワーの水です。シャワーにして水滴が浮遊する時に、塩素を吸入しやすいことがわかっているからです。また肌に直接あたることで酸化がすすんだり、炎症を促進すると言われています。私は風呂の水にはこれいいかも♪を使って中和します。まあ、簡単でお手頃だからとお考えください。余裕があってしっかりやりたいという人は、セントラル浄水もありますよ。

浄水器
http://utsumin.com/products/list.php?category_id=66
これいいかも♪(セットもあります)
http://utsumin.com/products/detail.php?product_id=29
セントラル浄水
http://www.s-toyo.co.jp/CentralWaterPurifier/