bibourokurokuの日記

ただ単に私の為の備忘録です^^100%コピペで内容は強烈な事ばかりなので、ほぼ閲覧注意レベルです。コメントに関しては100%スルーなのでお好きにどうぞ^^後内容にが重複する事もあるかも知れないので、その点もご了承下さい。

 カラメル色素って何なの? 

【 カラメル色素って何なの? 】 
  
カラメル色素 
何にでも使われており 実は着色料の中で最も使用量が多い。
   
カラメル色素は作り方によって次の4つに分かれている。
 
  
カラメルⅠ・・・糖類を加熱して作る ←本来の方法
  
カラメルⅡ・・・糖類に亜硫酸を加えて加熱し作る
 
カラメルⅢ・・・糖類にアンモニウム化合物を加えて加熱し作る
 
カラメルⅣ・・・糖類に亜硫酸とアンモニウム化合物を加えて加熱し作る
 
 
ちなみに カラメルⅡは日本では使用実績なし実質的に使用禁止。
 
日本では ⅢやⅣが多いと言われています。
Ⅱ Ⅲ Ⅳ は変異原性試験で陽性との事 つまり発がん性有。
 
毒性についてはラットやマウスの実験においてリンパ球減少症や免疫機能低下を引き起こすケースがあることから1日許容摂取量は以下のようになっています。
  
カラメルⅠは 毒性なし
カラメルⅡは 毒性有り 0~160mg/kg体重/日
カラメルⅢは 毒性有り 0~200mg/kg体重/日 
カラメルⅣは 毒性有り 0~200mg/kg体重/日
 
ちなみに ⅢやⅣについて FAO/WHOでは一日許容摂取量(ADI)0〜100mg/kg体重/日に設定しています。日本は倍値ですね。
  
また原料については でん粉加水分解物 廃糖蜜 ブドウ糖などを使用しています。
 
当然コスト的に遺伝子組み換え由来の物も使用されていると思われますが業界団体に言わせれば 遺伝子組み換え由来のDNAやタンパク質は除去されているので問題ないという見解です。
 
一応カラメル色素 製造及び使用者側に言わせれば 安全性については、変異原性試験、反復投与毒性試験、発がん性試験など多くの試験が行なわれ、安全性に問題がないとの事ですが 今までも そう言っていてあとから変わる事はアスベスト等 良くあるので その辺も考慮して判断しなければなりません。
 
一応 カラメル色素は 添加物としてそれなりに危険性はありますが単一の物で その毒性が現れるほど摂取する事は少ないかもしれません。
 
ただ問題は 
  
1 何にでも使用されていること。
 
2 一見まったく問題無さそうに見えること 
 
が一番 問題なのかもしれません。
  
現在日本で使われているカラメル色素は ホトンドが化学合成法であり 私達が想像するようなカラメル色素とは製法も原料も違うこと覚えておきましょう。

今の大企業・・・

Kuroneko-Black @KuronekoBlack2 さんより

拡散希望
クロネコヤマトの中の人だよ。ヤマトのブラック企業っぷりには辟易してるので、懲戒覚悟でリークするよ!
みんな冷蔵や冷凍の品をヤマトで出して安心してない?常温に近い状態で放置されてるよ!

ヤマトでは慢性的な人手不足で、荷物量に対して人員が足りてないんだ。だからベルトコンベアで流れてくる荷物を冷凍や冷蔵の配送BOXに詰め込む作業が追いつかず、コンベアから溢れ出た荷物が常温に近い状態で放置されてる。
溢れ過ぎたら地べたにも置くし、うず高く積むから落下もするよ。

荷物を詰めたBOXを配送のトラックまで運ぶ作業があるんだけど、何百キロもあるBOXを人力で引っ張るんだ。何往復もする必要があるから相当過酷な労働で、さながら古代の奴隷労働みたいだよ。人手が足りないと下請け配送トラックのドライバーさんにも運ばせるよ。ヤマトの作業なのに無償で手伝わせてる。

一つだけ補足しておくと現場の最前線にいる社員、契約社員、パート、バイトは本当によく頑張ってる。このカオスな状況下でも必死に最善を尽くそうとして働いてるんだ。それでも回らない。糾弾されるべきは、この状況を放置し続けているヤマトの上層部、役員たちだから批判するべき相手を間違えないで。

全ては繋がっている!?

食の問題。
農の問題
医猟の問題。
政治の問題。
戦争の問題。
宗教の問題。
お金の問題。
人々の生活の問題。
そして人の心の問題。

これは別カテゴリーのように見えますけど、そうじゃないですよ(・ω・)ノ

それぞれが密接に、有機的に関係している

「支配の問題」なんです。

別々に考えているとなかなか全体像どころか、各項目の深いところまで見えてきません。

かといって、無闇にいっしょくたにして考えも、ヒステリックな陰謀論となる恐れがあります。

バランスを取るために必要なことは

固定観念を取っ払え”
“疑え”
“新たな情報を得ても、そこで思考を止めるな”
“徹底的に理解しろ”
“信じるな、知れ”

命令口調に書いちゃいましたが、だいたいこんな感じです(;^ω^)

それが出来ていないままに発言なり行動なりしても、単に周りと自らを翻弄することになってしまいます。

ほとんどの問題は、ある一つの存在に収束していきます。

誰かが言ってたことを鵜呑みにするのではなく、その答えに自ら辿り着くことが一番大切なことだと思います。

なんとなく漠然とした言い方なので、分からない方々からすると少し氣持ち惡いかもしれませんが、そこも含めて自らの力で見つけるべきかと思います。

そして意外とすぐ手の届くところに答えは転がっています。

誰かの言ってることを鵜呑みにするのではなく、それをヒントに自分で調べて検証するという作業を繰り返すということが大切です。

そのスイッチを入れるのか入れないか。

答えはあなたの中にあります。

いやいや^^これ完全に被爆した資材で施工しているでしょ???

日本語では一見綺麗ごとに見えるかも知れませんが、

やっている事が人を殺しに来ていると思います。

 

やはりこの国はやる事が汚過ぎるし、

国民は何も考えていないし関心すらないからもう逃げ場すらないのかも知れない・・・

 

www.nikkei.com

意味なしサポーター制度www

これはどう考えても全く持って意味をなさないと思いますが^^

要は福島の食材を購入してくれる代わりにって話になると思いますし、

どこの世界に「放射能緊急事態宣言レベ7」中の国の食材を購入したい国があるのか疑問でしょうがないwww

 

www.maff.go.jp

それでもコンビニのお米製品を買いますか?

コンビニのお米からセシウム137検出。日本だけは報道されない「日本の恐ろしい現実」。トリチウム入り高濃度放射能汚染水を海に捨てる日本の実態とは。

 

http://macrobiotic-daisuki.jp/radioactive-substance-138720.html

【有毒な枯葉剤原料が、今も山林に埋設されている可能性があります】

 

以下の市町村にお住いの方はいませんか?
【有毒な枯葉剤原料が、今も山林に埋設されている可能性があります】

埋まっているのは、国有地の中。
洩れてないの?土は?水源地は大丈夫?
調査を働きかけることができたら、
暮らしの安心が近づくかもしれません。

ショッキングなニュースを #シェアだけしてても不安になるだけで、安心できないよね?

全国のローカルの横のつながりで
働きかけてみたら、
#事例共有したら何か変わるかも
#安心を自力で手に入れよう❣️

そんなモデルが作れたらいいなと思い
もし、以下にお住まいの方で
ポジティブに問い合わせたり共有できる
やる気のある人がいたら、
サポートしたいです🌈

私も、奄美大島の海洋汚染のときに
静岡や神奈川など、遠方にいる仲間に
お世話になったから…

『どう動いたらいいのかな?』
一緒に、最もカンタンで
#効果的なこと考えよう#話題にしよう

コメ欄からでも、メッセでも
お気軽にご連絡ください

もし本気度が高い数名が集まれば、
グループつくります
#ローカリズム #モノ言う主権者
#不満や不安から一歩前へ

=========
1.北海道夕張市
2.北海道遠軽町
3.北海道広尾町
4.北海道音更町
5.北海道清水町
6.北海道標茶町
7.北海道本別町
8.青森県中泊町
9.岩手県久慈町
10.岩手県野田村
11.岩手県雫石町
12.岩手県岩泉町
13.岩手県宮古市
14.岩手県西和賀町
15.福島県会津坂下町
16.群馬県東吾妻町
17.群馬県昭和村
18.山梨県甲府市
19.愛知県設楽町
20.愛知県豊田市
21.岐阜県下呂市
22.岐阜県下呂市
23.広島県庄原市
24.愛媛県西条市
25.愛媛県久万高原町
26.愛媛県宇和島市
27.愛媛県松野町
28.高知県四万十市
29.高知県四万十町
30.高知県いの町
31.高知県大豊町
32.高知県安芸市
33.高知県土佐清水市
34.佐賀県吉野ヶ里町
35.長崎県五島市
36.熊本県熊本市
37.熊本県宇土市
38.熊本県芦北町
39.大分県玖珠町
40.大分県別府市
41.宮崎県日之影町
42.宮崎県西都市
43.宮崎県宮崎市
44.宮崎県宮崎市
45.宮崎県小林市
46.宮崎県小林市
47.宮崎県都城市
48.宮崎県串間市
49.鹿児島県肝付町
50.鹿児島県湧水町
51.鹿児島県伊佐市
52.鹿児島県伊佐市
53.鹿児島県南九州市
54.鹿児島県屋久島町

― [ニッポンの化学兵器]が危ない ―
https://nikkan-spa.jp/1432228