読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bibourokurokuの日記

ただ単に私の為の備忘録です^^100%コピペで内容は強烈な事ばかりなので、ほぼ閲覧注意レベルです。コメントに関しては100%スルーなのでお好きにどうぞ^^後内容にが重複する事もあるかも知れないので、その点もご了承下さい。

化粧水

化粧水

世の中には色々な基礎化粧水があり、私もいろいろレパートリーは増やそうと思っていますが、いずれにしろ大手のインチキ化粧水で、CMやられているものばかり使っても、皮膚は水膨れになるのがオチでしょう。うつみんの理論では女性は化粧しなさいということになっています。化粧気がない女性は実は元気のない人が多いのです。

美への興味と化粧への渇望は女性の活力でもあるので、化粧するなではなく化粧品を考えなさいと言うことになるわけです。今日は完全天然抽出の化粧水を二種類ご紹介しておきます。ひとつはへちま化粧水です。こだわりにこだわった無農薬原種ののへちまを、ぜいたくに使って実が完熟したころに、地面から30cm位のところから蔓を切って容器に差し込んでヘチマ水を採ります。

白樺樹液は雪が融け始めた春先から新芽が出始めるまでの、約1ヶ月間しか採取できません。その採取液は白樺が葉や枝を伸ばすために必要な養分を大地から吸い上げた、糖分、アミノ酸たんぱく質、カルシウム・カリウムマグネシウムマンガン・鉄・亜鉛・銅などのミネラルを多く含む命の水です。白樺の樹液は、利尿作用があり古来より民間療法として、高血圧、痛風、胃炎、腎臓病などに効果があるとされフィンランド、ロシア、中国などの樺の木が多く自生する北の国々で飲用としても利用されてきました。

ヘチマ水化粧水と白樺樹液化粧水の違いについて、簡単に書いておくことにします。それぞれの違いとして、ヘチマ水は夏から秋にかけて採取することで昔から日本女性は蒸し暑い日本の夏から秋にかけて天然のへちま水をお肌につけることでうるおいとさっぱりした感触を楽しみました。ざっくりといえばさっぱりとした感触を楽しみたい方はへちま化粧水です。白樺樹液化粧水はさっぱり感ではなくしっとり感を重んじます。

もともと希少価値が高いので在庫数があまりありません。美に興味のある方は使ってみてくださいね♪。

へちま化粧水
http://utsumin.com/products/list.php?category_id=49
白樺化粧水
http://utsumin.com/products/list.php?category_id=50