読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bibourokurokuの日記

ただ単に私の為の備忘録です^^100%コピペで内容は強烈な事ばかりなので、ほぼ閲覧注意レベルです。コメントに関しては100%スルーなのでお好きにどうぞ^^後内容にが重複する事もあるかも知れないので、その点もご了承下さい。

農薬

農薬

昨今私たちの食の中に遺伝子組み換え食物が多数入り込んでいます。もはやすべてを避けるのは不可能に近い状況であり、これもまた大利権産業が絡んだ複雑な問題になっています。遺伝子組み換え作物の代表格がトウモロコシや大豆やナタネですが、海外産のものはだいたいそうです。そして遺伝子組み換え食品はその毒性だけでなく、ラウンドアップという枯葉剤の問題が付きまといます。

具体的な遺伝子組み換え食品で懸念されているのが、大きく分けるとがんや腫瘍、アレルギー、不妊などです。ほかにも多くの問題を引き起こしますが書ききれないので割愛します。フランスの研究では実験ラットの死亡率が2倍~3倍になり、腫瘍の大きさも2倍~3倍になったという結果が出ています。世界中でモンサントNOという声が上がっていますが、日本では全く無視です。

さらに近年の問題点は、F1の雄性不稔種と遺伝子組み換え技術と農薬の組み合わせです。無農薬野菜を食べていてさえ安全ではないかもしれないのです。これは肥料うんぬんの問題ではなく、すでに種から汚染されているからです。F1だからすべて悪ではないのですが、現在の日本の野菜のほとんどは外国産の種になっており、固定種や在来種の種が非常に少なくなっています。

いわゆる安倍総理が推し進めているTPP参加問題ですが、選挙前はTPP反対を打ち出しておきながらあまりにも見事に掌を返しました。まったくスバラシイ愛国心だと思いますが、それも大利権産業たちが政治家を操っているのだから仕方ないかもしれません。現実的にこの国の保守派というのはアメリカと同じで、日本のことを考えているわけでも何でもなく、日本を牛耳る1%が潤えばそれでいいと考える人々でしかありません。

まずは夫婦のコミュニケーションや、家族とのコミュニケーションを密にして、安全な食品を目指すようにしましょう。いつも無農薬でなくても仕方ないからこだわりすぎなくていいです。いつも無農薬や自然農の野菜が手に入る人はある意味幸せで、そのようや野菜と、慣行の野菜でも農薬を洗い落とすなどをうまく使い分け、リスクマネージメントしていただければと思います。

農薬洗いたい放題
https://utsumin.com/products/detail.php?product_id=23